教育・研究・事務アシスタント配置プログラム

本学では、男女を問わず、出産・育児・介護を起因として、教育や研究のための時間確保が困難な教員・研究員・学振特別研究員(PD、RPD)を対象として、教育・研究・事務アシスタントを配置するための人件費を支援しています。

【平成30年度・前期】育児・介護中の教員・研究員(男女)向け 教育・研究・事務アシスタント配置プログラム 利用者の募集について

アシスタント配置プログラムの利用を希望する方は、「募集要項」および 「利用申請書・予算振替コード及び雇用条件連絡票・報告書」をご参照のうえ次の期日までに男女共同参画推進部門へ申請してください。なお、学振研究員PD, RPDの方は申請前に当部門までご相談ください。

受付期間:平成30年2月13日(火)正午まで【厳守】

(平成30年度後期募集の受付は平成30年7~8月の予定です)

要項・様式(学内限定)    ※平成29年度前期より、支援期間の考え方、通算利用限度額が大きく変わりました。
募集要項 平成30年度前期の募集要項です。(pdf)
様式 平成30年度前期の「利用申請書」「予算振替コード及び雇用条件連絡票」「報告書」の様式および「利用申請書 記入例」です。(excel)
資料(学内限定) 
ご案内 アシスタント配置プログラムの概要や利用状況を紹介したリーフレットです。(H30年1月版) (pdf)
採択状況 アシスタント配置プログラムの採択状況です。 (H29.9.22更新) (pdf)

※ 要項、様式、資料はいずれも学内限定です。教職員等が学外からアクセスする場合は、東工大ポータルから「学内ネットワークアクセス(SSL-VPN)」をご利用ください。詳しくは、「操作・設定ガイド | SSL-VPNの利用」をご確認ください。

※ 古い情報が表示される場合は、ブラウザを最新の情報に更新(再読み込み)してください。

【本件お問合せ先】
人事課労務室   Email: jiniku【AT】jim.titech.ac.jp   *【AT】は@に変換してください
※ 2018年4月より、男女共同参画推進部門から労務室へ変更になりました

<< 前のページに戻る