男女共同参画部門

ベビーシッター派遣事業割引券の交付

内閣府の委託を受けた公益社団法人全国保育サービス協会が実施する「ベビーシッター派遣事業」で、対象者が割引券を利用することで1日のシッター料金から2,200円の割引を受けられる制度です。

1.使用対象者

本学に直接雇用されている教職員(JSPS-PDや学生は対象外)

2.子どもの年齢

0歳~小学校3年生
(健全育成上の世話を必要とする要件に当てはまる場合は小学6年生まで)

3.使用条件

利用者が配偶者の就労や病気療養中または一人親家庭のため、サービスを使わなければ就労することが困難な状況にあること。
ただし、以下のサービスでの利用に限ります。

  • 家庭での保育
  • 家庭と保育施設の間の送迎(他の家庭の子の送迎は含まない)
*土日祝日等に本割引券を使用する場合は勤務を証明できる書類(勤務表等)を半券と共に男女共同参画部門へ提出してください。

4.割引について

割引金額は1枚につき2,200円(双生児の場合は9,000円(多胎児券))

※利用可能枚数:対象児1人につき2枚/日、1家庭につき1か月最大24枚、1年間で280枚まで

※東工大ベビーシッター派遣事業の支援利用料金での利用は不可(一般利用料金での利用の際は使用できます)

※利用料金には会費、交通費、キャンセル料等サービスに付随する料金は含まれません。お子様のケアをしている時間だけが対象となります。

利用できるベビーシッター会社

*東工大ベビーシッター派遣事業での支援利用料金での利用の場合は、使えません。
    本割引券を使用する場合は一般料金でご利用いただきます。

5.申込方法

  • 申請書(学内限定)をメールか学内便(Box No.S6-2)で男女共同参画部門までお送りください。
  • 初回申込にはベビーシッター会社との契約書が必要となります(株式会社ポピンズを除く)

問い合わせ先

    ダイバーシティ推進室  男女共同参画部門
    E-mail:mandw【at】jim.titech.ac.jp  *【at】は@に変換してください
    内線:7617

<< 前のページに戻る