男女共同参画部門

ワークライフバランス支援(教員・職員・研究員向け)

※ 対象には様々な規定がありますので、詳細は各支援のページをご覧ください。

育児と介護のための支援一覧

仕事と家庭役割の両立のために、いつ、どのような制度や支援が利用できるか一目でわかる便利な一覧表です。

学内保育所

国際的な研究拠点である本学にとって重要な施設として設置されました。

対象:教員・研究員・職員・学生

東工大ベビーシッター派遣支援事業

仕事・学業と家庭役割の両立を支援するために、育児中の職員・学生を対象にベビーシッター派遣料金の一部を補助するサービスです。派遣場所は、自宅だけではなく大学構内での一時保育も可能です。

対象:教員・研究員・職員・学生

ベビーシッター派遣事業割引券

就労によりベビーシッターを利用した場合に使用できる割引券です。

対象:本学直接雇用の方

アシスタント配置プログラム

出産・育児・介護等の理由で、教育・研究の時間の確保が困難な教員および研究員(一部)を対象に、教育・研究・事務アシスタントを配置するための雇用経費を支援します。男女を問いません。

対象:教員・研究員

代替非常勤講師の雇用経費、業務委託費支援

産休・育休・介護休業を取得する教員が、代替非常勤講師を必要とするとき、授業科目を担当する部局に代替非常勤講師の雇用経費、業務委託費を支援します。

対象:教員

構内一時保育スペースの利用貸出

大学構内の一時保育スペースを、本学で開催される研究・教育活動に伴う一時保育(学会・研究会等の保育や本学主催イベント時の保育等)のために、ご利用いただけます。

申込できる方:教員・職員

育児や介護に理解のある学内環境づくり

育児や介護に理解のある学内環境を醸成していくために、そのシンボルとして「東工大オリジナル育児支援マーク」を制定し、両立支援ポスター「会議は平日17:15まで」などを掲示しています。

リンク集・参考図書・アンケート

男女共同参画やワークライフバランス、育児・介護に関するリンク集、貸出参考図書、本学でのアンケート調査結果です。